レーザー白内障治療(FLACS)
レーザー白内障治療FLACS (Femto Laser Assisted Cataract Surgery)は 熟練した術者の技術に依存していた工程を フェムトセカンドレーザーと3D解析装置を用いて より精密で、かつ再現性を兼ね備えた 理想に近い結果が期待出来る治療法です。
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-26-6島倉ビル7F

お電話でのお問い合わせ

0120-049-146

レーザー白内障治療
(FLACS)

レーザー白内障治療FLACS
(Femto Laser Assisted Cataract Surgery)は
熟練した術者の技術に依存していた工程を
フェムトセカンドレーザーと3D解析装置を用いて
より精密で、かつ再現性を兼ね備えた
理想に近い結果が期待出来る治療法です。

FLACSとは?

レーザー白内障治療FLACS(Femto Laser Assisted Cataract Surgery)は 熟練した術者の技術に依存していた工程をフェムトセカンドレーザーと 3D解析装置を用いてより精密で、かつ再現性を兼ね備えた理想に近い結果が期待出来る治療法です。

レーザーを使用する事により適正な位置に正円の前嚢切開が作成されます。
前嚢切開が正円に出来ることで適切な位置に眼内レンズを固定する事ができ手術前に予想されていた見え方に近い視力を得ることが期待できます。

角膜を切開する前に前嚢切開が出来ることで、前嚢切開に緻密さを求められる難症例にも対応することが可能です。

当医院では日本アルコン社製のLenSXを用いたFLACS治療を行い良好な結果をご提供しております。

Standard
Standard
LenSX Laser
LenSX Laser

従来の白内障手術との違い

一般的な治療法

FLACS治療

BENEFIT
手術工程が最小限で済むことでリスクも低減されます。

MOVIE

ご相談・ご予約はこちら

お電話でのご相談・ご予約
フリーダイヤル0120-049-146
WEBでのご相談・ご予約

LensXを用いた白内障手術に向いている方

  • 過熟白内障といわれる進行した白内障の方
  • 遠近両用のようなプレミアム眼内レンズをご希望の方
  • 手術に安全性を求める方

メリット・デメリット

DEMERITデメリット

MERITメリット

白内障手術の流れ

  • 手術の3日前から点眼を開始していただきます
  • 当日2時間前にはご来院いただき術前診察
  • 手術室入室
  • FLACS治療
  • ベットを移動して眼内レンズの挿入
  • 術後眼帯をしご帰宅(眼帯は翌日、クリニックにて外します)
  • 翌日健診(健診後は保護眼鏡)

ご相談・ご予約はこちら

お電話でのご相談・ご予約
フリーダイヤル0120-049-146
WEBでのご相談・ご予約

白内障手術費用

Intensity(インテンシティ)
LenSX+Intensity
インテンシティ
タイプ:5焦点 眼内レンズ
価格65万円
ミニウェル
LenSX+ミニウェル
ミニウェル
タイプ:EDoF眼内レンズ
価格60万円
ファインビジョン
LenSX+ファインビジョン
ファインビジョン
タイプ:3焦点 眼内レンズ
価格60万円
PANオプティクス
LenSX+PANオプティクス
PANオプティクス
タイプ:3焦点 眼内レンズ
価格55万円

よくある質問

Q手術は痛いですか?
A目薬タイプの点眼麻酔をしますので「痛み」はほとんどありません。
しかし、治療中圧迫される感じをうける事もあります。
Q手術は希望すれば誰でもうけれますか?
A眼の形や状態によってはFLACS治療が出来ない場合もあります。
事前に詳しい検査を行い適応かを専門の医師が診断いたします。
Q過去にLASIK治療をうけているのですが白内障治療できますか?
A可能です。当院では積極的に治療を行っております。

ご相談・ご予約はこちら

お電話でのご相談・ご予約
フリーダイヤル0120-049-146
WEBでのご相談・ご予約